日常食物の薬効一覧

 
「医食同源」という言葉がある。・・・薬物も食物も同じ源であるということである。

現代医療は、化学薬品を多用するが、人類の歴史では、ここ数十年のこと。

それまでは食品や薬草・薬木が病気の治療に使われてきた。

21世紀の健康維持の、

さまざまな病気の癒しの素材は、

医食同源の日常食品と薬草、

薬木の活用が主役となることは間違いのないことである。




(主な内容)

■野菜の薬効  
 
■いも、穀物、豆の薬効
  
■果物、木の実の薬効  
 
■魚類の薬効 
  
■調味料の薬効
   
■食べられる薬草、薬木の薬効 
  
■お茶の薬効  
 
■野菜、果物、薬草の症状別薬効一覧 
  
■食品の病名、症状別一覧   
   
■医食同源野菜の栽培が可能に  

日常食物の薬効一覧 
こちらからどうぞ!

本屋さんでは販売していません。
ここにしかありません。
 一般書籍というよりは、内部資料の一般公開という意味合いが強い本です。

日頃の生活に活用してください!



 



当研究所のセミナーは、
1990年代後半から、10数年間、ほぼ毎月1回開催しております。
ぜひ、あなたもご参加ください。
電話03−3401−4201
平日10:00〜12:00
13:00〜17:00
メールmail@chikyukazoku2020.com




 



いろいろな情報は公式ブログに掲載してあります。ご覧ください。

 



★「地球家族2020の会」独自配信メルマガ登録

自然・環境・エネルギー・健康促進・自然農法・宇宙科学の法則などブログには掲載できない情報までも発信します。
ぜひ下記から登録してください。
E-mailアドレス
購読開始 購読解除




プロフィール
地球家族
自然と微生物研究所
地球家族2020の会
http://chikyukazoku2020.com 当研究所は、
企業・宗教団体等に一切関係ない、 独立した研究所で、独自の研究に取り組んでいます。